経験でしか学べないことだらけです

看護師として、就職するとまずはじめに新人研修があります。
この新人研修は、看護師についての役割についてグループディスカッションを行ったりします。
看護師としての心構えについてもこの研修で行っていきます。

看護学校では、実際に現場に近い実習を行っていますが現場と全然雰囲気が違います。
その雰囲気についても新人研修で学びます。

経験をすることで学ぶことが多いので、看護師はキャリアが大事です。
患者さんとのコミュニケーションなど実践でしか学べないこともあります。
効率のいい治療や注射のやり方についても、実習以上に困難が待ち受けているから
どんどん挑戦するしかない。

看護師は、医療の発展とともに最新の医療を学んでいく必要があります。
最新の医療についても勉強会が行なわれることがあります。
医療の仕事は、年々高度化しています。
また、医療の複雑化になってきています。

看護師は幅広い知識と最新の医療技術が求められます。
看護師の職場は、病院だけではありません。
その働く場所によって、仕事の内容は違います。
そのため、臨機応変に仕事を行っていく必要があります。

結論!最初から上手い人はいません。新人はひたすら汗をかくしないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>