離職率が高い看護師の職場

看護師は、離職率が高いとよく耳にしますが果たして本当なのでしょうか。

離職率が高い原因とその離職理由は、看護師の仕事の内容でしょうか。
看護師の仕事は患者さんの命を預かることになります。
医療は、人の命を預かるため責任が重いことだと思います。
新人の看護師の場合、医療ミスに対するプレッシャーで辞めていくことがあります。

その他の離職理由が看護師本来の仕事では、なくて雑用が多いという事も挙げられています。
その次に看護師の仕事量が多くて、ついていけなくてやめてしまう看護師の方もいます。
昔は、もっとひどかったみたいですね。

最近は、労働基準の影響で改善はされましたが、
まだまだ看護師の人材不足によって毎日多忙な日々を送られています。

新人は、育成担当者や師長への相談をもっとやっていくべきでしょうね。
飲みに会は、愚痴祭りになりますが、それでも先輩にかわいがってもらうきっかけになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>